MOKICHI ZUKANN キャンプ関連 忍者ブログ
茂吉の事まるわかり、茂吉図鑑。
Admin / Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

一週間経っちゃった…

やっと更新。

1月28日、29日はキャンプに行ってたよ。

今回も和歌山。

やっぱりふら〜っと行くには近くが一番。

IMG_4980.jpg


のんびり出発したから、

着いたのは4時過ぎてたのかな??

IMG_4985.jpg

IMG_4986.jpg

こんな感じのきれいな河辺のサイトです。

芝&砂利の割と平らで、いい感じのサイトです。

ただし、

トイレはボットン!!

久しぶりのボットン…予想以上に怖かった(笑)

お尻スースーするし、

下が真っ暗で見えない恐怖…問題はここかしら(^^;

トイレ自体はキレイに管理されてます。

公衆トイレなんかよりきれい。

ただ、ただ…水洗じゃないのが悔やまれる!!

いい大人ですが、

結局最後までビクビクしながらトイレに行ったな〜…


IMG_4992.jpg

IMG_4995.jpg

このときは誰もいなかったので…

ちょっとだけ茂吉をフリーにしてボール遊び。

IMG_4997.jpg

IMG_5000.jpg

IMG_5001.jpg

何気に後ろに写ってる、

我が家が狙っているテント。

実物は素敵だったわ〜〜

ちなみに、

今回のキャンプ場はこのテントの持ち主1人と私達だけでした。
(茂吉遊ばせてる時は出かけてたらしく不在)

IMG_5002.jpg

IMG_5003.jpg

どこに行ってもボール遊び大好き(笑)

この顔がたまんない。




IMG_5012.jpg

IMG_5018.jpg

ピルツでリビングはこんな感じ。

さくっと焼いて、あとは中に入る予定。

IMG_5014.jpg

IMG_5016.jpg

前にもちらっと紹介した旦那お手製の木製コット。

近くで見るとちょっと手作り感が溢れてます…遠目に見てね♡

茂吉、不審がってるけど、

乗せれば大人しくしてくれる。

IMG_5022.jpg

IMG_5020.jpg

とりあえず乾杯。

薄暗くなってきた頃、

準備完了。

やる事もないので早速ご飯の準備。

IMG_5024.jpg

IMG_5030.jpg

IMG_5028.jpg

IMG_5031.jpg

サンチュ、にんにく、具のソース、バラ肉。

これで何をするかと言うと…

IMG_5032.jpg

にんにくは揚げて…

バラ肉は1cm位の厚さで切って炭火で焼く。

で、こうなる。

IMG_5036.jpg

韓国風焼き肉でーーーす。

神戸に住んでた頃、

近所の韓国料理屋さんで食べた焼き肉が忘れられなくて…

マネして作ってみた。

本当は具のソースじゃなくて、

辛味噌とかのっけてエゴマの葉に包んで食べたんだけど…

まぁそこはアウトドアという事で簡易的にね。


かなーーーーりお勧め!!

おいしかったよー♡

バラ肉は極力脂身が少ないのがいい。

網で焼くからある程度落ちるけど、

油っぽいと胃にくるし、

お肉食べてるっていうより口の中が油っぽくて好きじゃない。

そしてがっつりニンニクだけど、おいしいから許す。

ニンニクは国産がお勧め。

揚げるとほっくほくです。



今回は他にもあるので、

お肉はこのバラ肉だけちょろっと焼いて終わり。



お肉の後は魚。

IMG_5029.jpg

IMG_5039.jpg

灰干しさんま!

これも絶品です。

↑網の端で焼いてるのは、ホイルに包んだ安納芋。

茂吉用のおやつ。

レンジでチンより、やっぱりおいしいね!

IMG_5040.jpg

これは前日に仕込んでおいた、

タンドリーチキン。

フライパンで焼けるお手軽なレシピのやつ。

これもおいしかったーー♡

ヨーグルト効果?でお肉が柔らかくなってるし、

カレーの香辛料がたまんない。




このあとピルツに移動。

夜ご飯の時間が早かったので、

夜食代わりに持って来てたこれを温めてしっぽり呑む。

IMG_5048.jpg

IMG_5049.jpg

前日の夜ご飯に登場した肉じゃが。

多めに作っておいて、タッパーに入れて持って来たよ。

こうするとラクチンなんです。

キャンプで寒い中作らなくてすむって素晴しい。

まぁ外で料理するのがキャンプの楽しみの一つかもしれないんだけどね(笑)

この時期の寒さだと、そとの調理は辛いだけのよー。

この野田琺瑯のタッパーは直火にかけられるから便利。

持って来てマーベラスで温めて食べるだけってゆうね。





何か食べ物の話がメインになっちゃった(^^;

トイレ以外は楽しいキャンプでした♪

距離もそこそこ近いし、

今回は静かなキャンプ場だったし…(ただし野生の猿が一晩中うるさかったー)

また行きたいけど、

トイレが水洗じゃないことがどうにも気になる。

うーーん、簡易水洗でいいから改良をして欲しい。



PR
年末の慌ただしさ…我が家にもやってきました。

3連休は大掃除で終わった!




さて、この間のキャンプの続き。

もう一週間経っちゃったけどね〜。

IMG_4366.jpg

インもアウトもほぼ自由なので、

遅めの起床…9時過ぎくらい?(笑)

茂吉のトイレに明け方起きて2度寝。

だって、

前日マナーの悪い人たちがいてさー。

0時過ぎても焚火を囲んでワイワイしてたのよ、大人数で。

起きてるのは自由だけど、せめて小声で話すとかさ…

小さいサイトで隣との距離もそんなに離れてないんだから。

そうゆううるさい人達が2組いたもんだから、

眠気も覚めて1時過ぎまで寝られなかったのよね。

今回は、運が悪かった(泣)

茂吉も外が笑い声とか賑やかなもんだから、

そわそわしてなかなか寝ずに若干寝不足気味。

IMG_4367.jpg

レンズ曇ってるね(汗)

2日目はほぼ撤収で終わりだから、

ピルツで寛ぐ茂吉の写真特集♪

IMG_4370.jpg

IMG_4371.jpg

IMG_4372.jpg

IMG_4373.jpg

IMG_4374.jpg

IMG_4375.jpg

IMG_4377.jpg

IMG_4378.jpg

みんなでまったり、楽しいね。

やっぱりキャンプの醍醐味は、

大自然で時間を気にせず、

気の向くままに過ごすって所よね。

珈琲とパンもいつもよりおいしく感じちゃう。



IMG_4380.jpg

快晴で風もなく、

ピルツも乾燥出来たし…総合的にはよかったかな(^^)

年内のキャンプはこれで終了!

年が明けたら、

またどっか行きたいな〜〜〜〜〜

年末年始、

宇都宮に帰省してる間に候補を探しておこう♪

実家って暇だからね(笑)






先週末は和歌山にキャンプ!

1泊2日のお手軽キャンプです。

金曜に場所決め、土曜日に電話で確認といういつもの無計画。

場所は、

川湯野営場木魂の里

今年の秋にあった台風の爪痕残る道路を通って、

山奥にありました…

IMG_4320.jpg

IMG_4323.jpg

いつもの如く、

茂吉は設営中は暇を持て余してる。

構ってあげられないからね〜

IMG_4324.jpg

IMG_4327.jpg

その辺に落ちていた流木を見つけて、

カジカジ〜

IMG_4326.jpg

今回はピルツ。

夜は外に長居せず、

さっさとピルツでストーブ付けて過ごす予定。

なので、

BBQとかしないで、お手軽メニューにした。



設営後、私は茂吉の相手。

旦那は薫製。

IMG_4331.jpg

キャンプ場が川沿いにあるので、

川原(細かい砂で埋め立ててある?)でロングリードで遊ぶ事に。

流木もってこい遊び。

でもその辺に流木が転がってるから、

投げたものが分からなくなって茂吉困ってた(笑)

そんな訳で、茂吉不完全燃焼。

IMG_4344.jpg

サイトの空いている所で、

もう一度流木もってこい遊び。

最後はぴーぴー音の鳴るおもちゃを投入して、

走り回って運動完了。

IMG_4329.jpg

一週間ハーブ塩に漬けて寝かせた、豚バラ。

カロリーオフの為、

脂身の部分は少し切り落としてます。

わたし、脂身とか鳥皮のグニャグニャしたのが嫌いなので、

極力脂身の少ないバラを使用。



IMG_4352.jpg

IMG_4354.jpg

茂吉は茂吉専用椅子で、休憩。

この日は焚火する予定が無かったんだけど、

寒くて急遽焚火決行。

やる予定はなくても、焚火台持ってきてよかった。

IMG_4357.jpg

薪は持ってないので、

旦那がその辺の流木を回収してきた。

IMG_4359.jpg

無事着火で暖かくなったよ。

火があると全然違うねー。



夜ご飯までの間、

つなぎのおつまみも簡単に。

IMG_4360.jpg

スーパーで購入した、戻り鰹。

脂がのってておいしかった。

そして、

IMG_4365.jpg

豚バラ薫製。

今回は煙り抜きして冷めた物を、

もう一度温め直して食べたよ。

温め直すとおいしさが倍増!

何で今まで冷たいまま食べてたんだろう?と悔やむくらいおいしかったな…



あっという間に暗くなった。

IMG_4363.jpg

IMG_4364.jpg

今回初登場の、オイルランタン。

ほんわかした雰囲気で、

家の中でも使いたくなる手軽さ。



夜ご飯はご飯を炊いてレトルトカレーだったので、

ピルツに入ってから。

写真はないけどね…

こうゆうお手軽キャンプもいいよね〜楽で。


☆2日目に続く☆



茂吉ネタじゃありません。

先月から予約注文していたコレ。

やっと先日届きました〜〜〜!

IMG_4015.jpg

ペトロマックス hl1 ストームランタン

発売されてから確か半年以上経ってるけど、

人気があって一時品切れしてたんだよね…



IMG_4016.jpg


おもちゃみたい!なチープな見た目がかわいい。

メインでガソリンランタンがあるから、

明るさはそんなに必要ない。

テーブルの上のほんわかした灯り+雰囲気の為に買っちゃった。



これ、燃料灯油だけなの?

購入前に色んな人のブログ見てたんだけど、

オイル入れてる人いたんだよね…

注文したお店のHPにも灯油またはランプ用オイルって書いてあったんだけど。

私もそのつもりで購入したんだけど、

説明書に”灯油のみ”って書いてあるんだよねー。

灯油のみって書いてあっても、オイル入れちゃっても問題ない?

IMG_4017.jpg

燃料いれる所が小さいから、

灯油のシュコシュコから直接は無理っぽい。

しかも容量も少ないから、

ステンレスのカップとかに一度入れて測ってからじゃないと怖いね。

満タン近く入れすぎると傾けた時に漏れだすらしい。

きっとオイルの方が入れるのも簡単だよねー。






これにオイル入れてもいいのか知ってる人いたら、

教えて!

発売当初と変わったって事ないよね?




先週末は1泊2日、

岐阜にキャンプ!!

今回のキャンプ場は、グリーンウッド関ヶ原

ご一緒してもらったあの一家と我が家の、

丁度中間辺りにあったのよ〜

IMG_3986.jpg

写真が逆光でおかしい…(-_-;

さて、

今回のキャンプ…雨が降らないか、嵐が来ないかヒヤヒヤ…

IMG_3995.jpg

こつぶ、まめ蔵、おこげ一家

噂の雨男、とよくんのNO,干ばつパワーは発揮されず…快晴!

よかったよかった(笑)

IMG_3992.jpg

IMG_3993.jpg

10月の静岡訪問以来の再開〜♪

前からキャンプ一緒に!って言っててやっと実現。

IMG_3987.jpg

こつまめ家のランステにお世話になりました。

なので我が家はピルツじゃなくて…

IMG_3988.jpg

ステイシー。

こつまめ家は、この日初設営のNEWテント!

IMG_3989.jpg

ヒルバーグのリッチなテント。

いいねー、新しいテント。

我が家もアレ欲しいけど…無理だなー。



さて、

今回は写真がほとんどありません(笑)

しゃべってばっかりで、

撮影しなかったーー(泣)

ご飯の写真もちょっとだけ。

IMG_4005.jpg

数日前に仕込んでおいた、

豚バラ肉ハーブ塩漬けの薫製。

あと、

ササミとナッツも燻したよー。

こつまめ家は、

ダッチオーブンで唐揚げと春巻き、サラダまで!

IMG_4009.jpg

IMG_4010.jpg

あーー、

楽しかった。

いっぱいしゃべって、

飲んで、

食べて、

やっぱりキャンプは楽しい。



こつまめ家、ありがとー♡

とっても楽しい時間を過ごせたよ。

茂吉が最初から最後まで迷惑かけちゃったけど、

またぜひ!!




あ、ちなみにこのキャンプ場…

設備がきれい&料金が安いせいか、人が多い。

ほぼ家族連れ。

静かにキャンプしたい人には向きません。

この季節だから貸し切りキャンプできるかなーとか思ってたのに、非常に残念。

融通もあまり利かないしね…なのでもう我が家は行かないかな。

高規格じゃなくてもいいから、

やっぱりひっそり静かなキャンプをしたいな、と改めて思った(^^;



HOME | 1  2  3  4  5  6  7 
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
(08/26)
(04/16)
(04/09)
(04/06)
(04/05)
最新コメント
[10/19 ユカ]
[10/15 なおまる]
[10/01 ユカ]
[09/26 ブクの母ちゃん]
[06/10 ユカ]
プロフィール
HN:
サカグチ
年齢:
34
HP:
性別:
女性
誕生日:
1982/09/25
職業:
MOMODO.オーナー
趣味:
茂吉と色々、食器収集、キャンプetc.
自己紹介:
大阪在住。
夫婦+フレンチブルドッグ(茂吉・♂)との暮らしの様子を綴ります。

カウンター

忍者ブログ [PR]